無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    漫画の感想:ヒミズ
    0
      「本 漫画 DVD 感想 レビュー&販売サイト 物語中毒」
      管理人カネシンです。


      今ヴェネチア国際映画祭で、
      染谷将太と二階堂ふみさんが、
      マルチェロ・マストロヤンニ賞を取った事で、
      話題にもなっている原作の漫画ヒミズです。

      作者:古谷 実  先生の作品。

      主人公である住田少年は、
      普通に生きることが夢であり、
      自分はダレにも迷惑をかけず、
      ダレからも迷惑をかけられない様、
      生きていこうとしていた。

      飛びぬけた幸福を得なければ、
      最悪な不幸はやってこない。

      このまま何の山谷も無く生きて行きたい。

      しかし気になる事がひとつ。。。。。

      自分には昔から死神と目が合う事がある。

      あれは何だ!?
      俺は普通のはずだ!!

      ブラックな世界観に引き寄せられる、
      衝撃作品!!

      「最終回が良かった作品は?」

      と聞かれて、
      「良いかと聞かれたら困るけど、
      4巻でしっかりまとまった作品があるよ。。。

      とダークな話し好きな人には勧める作品。

      とにかく最初読んだときの衝撃は、
      「この話しの作者が本当に『稲中卓球部』の作者なの!!!!????」
      です。

      だってキャラが違いすぎる!!

      あんな下品でバカで、
      笑い転げられる作品を描いた人が、
      こんなダークで、
      人間の暗さを追求したような作品を描けるんだ。。。。

      と非常に驚きました。

      まぁ最後どう持ってくるかと思いましたが、
      ・・・・・・・・・・読んでください。

      全4巻なので、
      非常に楽に読むことが出来ます。

      最近邦画の出来が非常に良いので、
      映画も楽しみにしたいと思います。

      ・アマゾン
       ヒミズ 全4巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]
      ・ブックオフ
       ヒミズ全巻セット

      TOP
      | カネシン | 漫画のレビュー、感想 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://mono-tyuu.jugem.jp/trackback/36